TOP > 熊本 > ブログ > 風俗事情 > 熊本ソープ!北欧風俗オランダの今!観光と風俗!《後編》

詐欺店の被害に遭わない為に、デリヘル店のご利用の際にはくれぐれもご注意下さい。 詐欺店の手口 ①キャンセル料が高い ②女性が到着する前に男性が料金を集金に来る ③ホームページの写真と実際の女のコの写真が違う などがございますので十分にお気をつけください。

blog
風俗の嵐

熊本ソープ!北欧風俗オランダの今!観光と風俗!《後編》

北欧風俗オランダの今!観光と風俗!《後編》 こんにちは、「風俗の嵐」のヨーヨです! 今回は風俗海外事情の続きとして 「オランダの飾り窓地区」について 触れていきます。
.
  アムステルダムの飾り窓地区は信じられない賑わい! 運河沿いにパブやバーのテーブル椅子が並び、観光客は座っては飲み、立ち歩いて飾り窓をみては飲み!ものすごい観光客でごった返しています!   どうやら、国をあげて飾り窓文化を推奨しているようです!、それも頷けます!なぜなら数百年の間、この窓の明かりを楽しみに辛い航海をへてどれだけの男たちがここを訪ねたか?   それを思えば、単にビジネスだけで構成された最近の風俗とは格が違います!それに景色が素晴らしいです!運河には建物や人の賑わいが写り込んで、飾り窓はどこもネオンで妖艶な輝きです!   では、ここ「飾り窓地区」で遊ぶための情報をご紹介します。 基本的にオランダやヨーロッパの性産業のサービス内容はお客から何も言わなければ最後まで行ってしまいます! それがヨーロッパのスタイルです。 そこで気になる内容ですが、日本の場合はキスやディープキス・お触り・手による前戯など、いろんなオプション化されたシステムが一般的です、一部フランスの観光地区の性産業を除いて、ヨーロッパでは最後までき行くのが基本であるために、日本人観光客は少し戸惑います!日本の場合は前戯、お口サービス、、全身リップなど、どちらかというと徐々に最終段階まで進むスタイルです!しかーし!ここアムステルダムでは違います、娼婦たちは、できるだけ短時間で多くの男性を相手にするのが目的で、客が来るとデンマーク語・英語などで直接交渉があります、しかしながら基本的には娼婦の方が「30分いくらで」と持ちかけるので、高いと思えば、「いくらか負けてくれ!」と交渉するわけです!サービスの内容は30分以内に発射させることが求められます。 お口だけでというサービスも要望すればあります。 しかし大半が現実的にあそことの融合です! そこで、相場というのがあります。このアムステルダムの中心地の飾り窓は、30分で50ユーロ(約6500円)ほどです! これは日本人からするとめちゃくちゃ安いですよ!1時間で2回やっても13000円です!日本でならデリヘルで女の子に渡す1時間の相場料金です。 そういうことでヨーロッパ諸国から働き手は綺麗で可愛い若い女性が集まってきます!お客は世界中の観光客です、やはり一番多いのはユーロ圏内の近隣諸国の男たちです、若い男性からおじさんまで、飾り窓が立ち並ぶ通りを歩きまわって好みの女性を探しています! ヨーロッパの男性はよく値段交渉をするようで、それと比べれば日本人観光客は7000円くらいで最後までできるとあればすんなり手渡しするので、娼婦も日本人の方がいいそうです! この地区で飲んで遊んでまた飲んで、予算で言えば3万もあれば超満足できると思いますよ! 地元の男性が少し羨ましいですね!   オランダで注意したいこと! アムステルダムは一部コーヒーショップ、バーなどでコカインの葉っぱがマークになった看板を出している店があります、 この看板がある店はコカインの販売、喫煙ができます。 しかし、喫煙できるのは店内だけです、外を吸いながら歩いたり、ベンチに座って吸ったりすると現地のお巡りさんにしょっ引かれますのでご注意ください。 いかに店内でのコカインの吸引が合法であっても、モラルや、そういう場所での危険については日本とは全く違うので、立ち寄ることは避けた方が良いでしょう!医療で使う麻薬を主張していた国会議員が日本でも麻薬使用所持で逮捕されましたが、たった1回の使用が発端で人生を棒にふる人もいます。 珍しいお土産に!など声かけがあってもよくよく考えてください!日本では大変な犯罪となるんですから!   アムステルダムの夜の治安 この性産業のメッカ、飾り窓地区を始め、外国人観光客が多い地区には窃盗団、子ギャング、本物のギャングなどもたくさんいます、 組織化されており、話しかけられている間に荷物を取られて追いかけても泥棒の方は車やバイク、自転車などに手渡ししてあっという間に去ってしまうので誰がとったのかさえわかりません!大事なものはホテルに預け、必要最小の荷物、所持金でいることが安全です、ネックレス・指輪なども見せるようにつけていると簡単に持って行かれます、この時に体を傷つけられたりする事件が後をたちません!   風俗の女の子はどんな感じ! やはり色白のすらりとしたモデル系の女性が多いようです、ヨーロッパの各地から出稼ぎに集まってくるので、スウェーデン人・フランス人・イタリア人・ドイツ人・スイス人など様々な人種のエスニック的な性風俗産業があります。 ここで働いている女の子はオランダ政府が治安を維持している地区で安心して働くことができます、ひと昔前であればマフィアが出入りして所場代をとって行ったり問題も多かったはずですが、生の先進国の娼婦たちは、実質的に日本でいう地方公務員的な処遇となっており、政府に登録をしていくらかの場所代を納めて、売上から税金もちゃんと納めます! 日本とは全く違いますよね!さすが先進国です。  
ではここで、私がオススメするソープランド情報をご覧ください!   ビビビッ!と来たらすぐ電話して予約してね!   その時に「ダウンタウンを見た!」と言えば必ずいいことありますよ! お店で違って来ますが、料金のサービスや時間のサービス、受け答えもぐっと親切丁寧になります!
【関連記事】
熊本のデリヘルロシア人ハーフとの夜、本物は凄すぎた!《外国人風俗》
アジア風俗事情!香港・台湾・韓国・北朝鮮の現実と危険性!3P・AF《外国風俗!》
デンマークの風俗は飾窓か個人プレイのコールガールで仕事として認められている!《外国人風俗》
オランダ風俗!アムステルダムの飾り窓の女達!《外人風俗》
フランス風俗!ホモの巣窟ブローニュの森とコールガールたち。《外人風俗》
アメリカンエスコートクラブの利用の仕方とコールガールの危険性《外人風俗》
スペイン風俗!ラ・ジョンケラ-風俗最後の秘境-「クラブ・パラダイス」《外人風俗》
ドイツ風俗!FKK(エフカーカー)はまるで天国のような風俗だ!《外人風俗》
外国人風俗の正しい遊び方!そして危険性とは?《完全保存版》
熊本!外国人デリヘルについて!実際はどうなのか?
デリヘル熊本!「外国人・ハーフ」ルックスのデリ嬢たち!
熊本デリヘル!海外で風俗遊びをする危険性について!<韓国編>韓国ホテヘル
熊本ソープ!北欧風俗オランダの今!観光と風俗!《前編》
熊本ソープ!台湾風俗の性産業合法化の実態!暗躍する台湾マフィア!日本との違い!
世界の風俗 【ドイツ】FKK・オープンラウンジの利用方法:ダウンタウン熊本

この記事の投稿者: ヨーヨ

ヨーヨ
1968年3月9日生まれ、 商店建築社クリエイタースタディ第2期生、熊本において多数の商業デザイン、施工実績がある、飲食店、熊本県立劇場、他多数に関わる。10年間は情報誌ダウンタウン熊本に所属、個人のコラム「ダンスポエンタメウォーカー」は地方紙としては8年間で異例の80回以上の連載を継続中。音楽関係との親交もあり、自身もアコースティックギターでブルースを嗜む。現在は当コラム「風俗の嵐」掲載中。
  • ■最新記事一覧
  • ■よく見られている記事
  • ■同じカテゴリの記事