ダウンタウン熊本(ダンクマ)はデリヘル・風俗のブログ、グラビア、顔出し女のコ、割引クーポン満載

板垣由衣子(55)

  • 2018年8月
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最新の記事

アーカイブ

写真一覧

  • 愉悦の扉
  • 笑いと真心
  • リラックス
  • 夏の夜の夢
  • セピア色の誘惑
  • 淫悦二重奏
  • 残暑お見舞い申し上げます
  • 一言芳恩
  • 二人だけの時間

itagakiblog

5 件中 1 ~ 5 件 表示

はぐれた小鳩投稿日時:2018/05/03 18:42

3号線をを行き交う
車のヘッドライト
まるで“大人の時間”を
誘うかのような
ムード溢れる夜景
そんな最高の夜景を背景に
後ろからの熱い抱擁
 
由衣子さんに委ねます
 
紳士なS様は
そう一言告げられると
固く目を閉じ…
 
すでに反り勃った
肉地蔵は
先から肉食獣のような
涎を垂らし
湿り輝き…
S様の上に跨がり
 
男の人も濡れるのよね
 
由衣子の言葉に
先走りを知られ
恥ずかしそうに
熱い息を洩らすS様
指先で肉食冠をクリクリと
撫でると
触れているだけでは
飽き足らないとばかりに
S様も由衣子の太腿に
手を伸ばしさわさわと
感触を味わうように
下に手を這い下ろし
丸く豊かに脂肪の張った
臀部を持ち上げ
亀裂の間から
鶯の巣のような恥毛を
掻き分け
指に絡み付けながら
充血して血膨れていた
鴇色の肉の突起を
プリッと剥き上げ
指の腹で
コリコリ触れられると
 
ああぁっ…んんんん
 
由衣子は喘ぎ
 
もっと…お願い…っ
 
S様の肉地蔵は
熱く血管を浮かばせ
カチカチに反り勃ち
そこを右手で握り
もう片方の手で
ゆるりゆるり男玉を揉むと
更に太くなった
肉地蔵は小さく蠕動し…
肉地蔵に唇をあてがい
溢れる
肉食獣のような涎を
舌で舐め掬い
グッと力を入れ
強く上下に舐め扱くと
 
あっ…由衣子さんっ
 
S様は呻き声を上げ
全身をピクピクと震わせ…
S様をもっと狂わせたくて
ジュルジュルと音を立て
張り出た裏筋に
舌を這わせると
握った親指に
S様の
肉地蔵の震えが伝わり
肉地蔵の裏はビクビクし
S様の顔は苦悶に震え…
 
由衣子の扱く手の
動きを激しくし
男玉を揉みしだくと
S様の絶頂感は
身体中に駆け巡り
 
うぉっ…ぉっっ
 
腰を浮き上がらせ
しゃぶりつく由衣子の
頬を抑え更に深く 
咥え込ませられると
 
うぅっ…くぐっ…
 
声をくぐもらせながら
S様の肉食獣のような涎は
勢い良く飛沫され
それだけでは
終らずに
ドックンドックン
何度も肉地蔵を脈動させ
肉食獣のような涎を放出し
幾度も絶頂に震え
満たされた
お時間でしたね
 
 
季節は変わりましたが
S様の相変わらずの
お気遣いは健在〜
お忙しい日が
続くと思いますが
どうぞお体ご自愛のもと
お仕事頑張って下さいませ
 
またお約束の
お逢い出来る日を
心より
お待ちしております
 
八代ツインフラットで
お愛したS様
を込めて
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

魅惑の濡女投稿日時:2018/05/03 16:16

いやらしく露な姿を
貴方にみて頂きたく
 
 
魅惑の女を映し出す
 
 
その瞳に焼き付かせ
二人秘めやかに悶えたい…
 
 
休日のひととき
貴方様の癒しに
なりたくて…
 
 
素敵なお誘い
お待ちしております
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

痺れる奥処投稿日時:2018/05/03 12:26

逢えなかった時間を
取り戻すかのように
熱いキスで再会を祝す
ゆっくりと
ファスナーを下げられ
器用にランジェリーの
ホックを脱がされ…
熱い息遣いを感じ
抱きしめられ唇を重ねると
R様の舌は
由衣子の口内へ挿入され…
甘く蕩けるようなキスに
熱く痺れ出した躰は
快感を欲しがり…
 露になったカラダは
もう既に桃色に…
 
R様は由衣子の
熟れた水蓮を押し開き
そこに舌を
這わせ、吸い付き
舌を入れて味わうR様
甘い快感に
腰をくねらせ呻く
由衣子の熟れた水蓮に
指を差し込み…
そっと左手を忍ばせ
指先からゆっくり下に
手を伸ばされると
赤い濡芽は乾いており
R様の濡れた舌を欲しがり
淫らに蠢く舌を
感じたくて…
閉じている虫媒花を
中指で縦に割られると
ヌメヌメと湿った感覚を 
指は捉えそのまま
奥へ指を進めると 
朝露が溢れ出しそうに
なっている
熟れた水蓮の入り口
 
はぁはぁ…R様… 
 いいわぁ…っ
      
もっと欲しくて…
由衣子の微乳を握りしめ
その先に
しゃぶり付くR様は
音を立てて吸い付き
甘く歯を立て…
のけ反って喘ぐ
由衣子の熟れた水蓮に
反り勃つ魔羅棒をあてがい
朝露が溢れ出す
熱い場所に
コシコシと擦り付け
スライドされると
 
いいっ…あぁぁぁん
 
R様の中指は
由衣子に差し込み
虫媒花を縦に擦られると
熱く濡れた花襞が
纏回りついて音を立て
ざらついた場所を
ゆっくりと擦りながら
指で根元まで差し込み
指先だけで上下に
震わせられると
 
ああぁっ…もっと…
 
指をゆっくりと左右に
開き虫媒花を分けられると
赤い濡芽を揺らし
 
もっとっ…ちょうだい
 
由衣子は悶え喘ぎ
朝露でヌメヌメになった
指を再び熟れた水蓮に
押し込まれ
朝露と戯れながら
締めつける花襞を
左右に何度も
押し退けられると
その奥処は
熱く痺れ出し…
呼吸が乱れ
妖しく腰をくねらせると
ベッドは軋み
朝露が白く迸り
悶え乱れた
お時間でしたね
情熱的なお時間
またお誘いくださいね
 
第三号でお愛したR様
を込めて
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

栗の花の香り〜投稿日時:2018/05/03 11:04

GW後半のはじまり
5月の爽やかな
 
 
風の中に〜
 
 
栗の花の香り
 
 
あれの香りに似ています
 
 
白くて粘りのある
貴方のあれ…
 
 
歩いていても
ソワソワしてしまう
 
 
お仕事の方は水分補給を
忘れずに
お休みの方は
素敵なGWを
お過ごし下さいませ
 
 
そして由衣子は
本日も元気に
貴方様の癒しとなれるよう
真心込めて
尽くさせて頂きます。
何卒宜しく
お願い致します。
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

イースターエッグ投稿日時:2018/05/03 11:04

最上階から眺める
月の輝きを背に…
S様に見つめられ
由衣子は頬を染め
そっと唇を重ねると
激しい口づけを繰り返し…
S様の舌が
由衣子を見つめながら
舌を這わせ
官能を呼び覚まし
極上のシチュエーションに
徐々に躰が溶けてゆき…
S様は
両手を由衣子の背中に回し
微乳の上の 
木苺を舌先で舐められ
桃色の乳輪
ペロリペロリと舐め
音を立てて吸われると
 
 ああぁっ…っ
 
親指で
木苺を転がされながら
反対側で 
尖った木苺を舐める
舌先に擽ったさを感じ…
 
S様は薄く微笑むと
舌舐め擦りして
その濡れ糸を引いた舌で
美肉をねっとり
舐められると
ゾワゾワと鳥肌がたち
由衣子の腰は妖しく動き
熟尻の方からゆっくりと
屹立した小球に 
向かって舐め上げられると
熱い舌が何度も上下し…
 
あぁ…S様、熱いのっ…
 
優しく屹立した小球に
舌を落とされ
チュッ…チュッ…
 
美味しいよ
…蕩けるようにもっと
       ここに…して… 
 
由衣子は
淫らなシロップを
垂らしている場所を
両手で開いて
S様は美肉の外側を
舌がなぞり
ゆっくりと弧を描いて
S様に
屹立した小球を
掠めながら
肉の萼の外側を
S様の舌先で
深く擦られると
熱い息を吐き
由衣子を味わい
 
ああぁっ…もっとして…
 
舌先が肉の萼を捉えて
ゆっくりと弧を描き
屹立した小球を
そっと舐め上げながら
また弧を描かれると
疼きが止まらず
由衣子はもどかしげに
腰をくねらせ
溜息と興奮が折り重なり
切ない声が漏れ…
それでもS様は急がない…
 
舌が肉の萼を
左右に開きながら
拭い取られるのを待ち
美肉の入り口に
舌を熱く押し当て
息を吐きながら
ゆっくりと強く
舐め上げられると
由衣子の躰は
狂うほどに反応し
美肉に差し込まれた舌を
由衣子が
捉えてようと締めつけ
舌は美肉を
なぞっては押し込まれ
そして引かれ…長く短く
淫らなシロップを
掻き出されると
 
ああぁっ…すごいのっ
 
S様の黒紫色にテラつく
剛直が勢いよく反り勃つと
 先端から
濃厚なホルモン汁を
垂らし…
由衣子は口づけをしながら
指先で甘美に扱き 
 
あぁ〜すごい
    S様の硬くてすごい…
 
S様は悶えながら
 
あっ…っんんんん
その剛直を味わせて
    下さいますか…
 
感じる姿に官能の世界に
引き込まれ…
興奮と共に頂点に達した
お時間でしたね
 
 
S様の自然な振る舞いは
生まれもった才能で
ございます
 
心の底から
涌き出る慈悲深さ
S様との出逢いは
由衣子に多大なる
“癒し”を 
与えて下さいました
 
またお逢い出来る日を
心待ちにしております
 
新三号でお愛したS様
を込めて
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

5 件中 1 ~ 5 件 表示