ダウンタウン熊本(ダンクマ)はデリヘル・風俗のブログ、グラビア、顔出し女のコ、割引クーポン満載

板垣由衣子(55)

  • 2018年8月
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最新の記事

アーカイブ

写真一覧

  • 夏の夜の夢
  • セピア色の誘惑
  • 淫悦二重奏
  • 残暑お見舞い申し上げます
  • 一言芳恩
  • 二人だけの時間
  • 淫の贈り物
  • 一夜の女唇
  • 甘い花蜜

itagakiblog

3 件中 1 ~ 3 件 表示

ブルーシャトゥ 投稿日時:2018/05/10 21:50

あぁ…
お互いがお互いを求めあい
行き着く先は
“快楽の世界”
 
 
貪欲なまでの
欲したカラダ…
 
 
貴方様の
凛々しい仁王立ち姿に
膝まづきいとおしく愛撫
 
 
そんな妄想に
比例するかのように
溢れ出る愛蜜
 
 
不埒な由衣子を
お許し下さいませ
 
 
ナイトなお時間からも
何卒宜しく
お願い致します。
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

戦士の休息投稿日時:2018/05/10 16:28

由衣子の心をイタズラに
翻弄するS様
既に由衣子のカラダが
熱を帯びているのが分かり
微乳に触れる
手の温もりと
首筋に感じる唇の感触で
うっとり蕩けそうに…
S様の舌と唇に
躰があがき始め…
躰が勝手に悶え始め…
S様の熱い手が
身体中を這い回り
S様の
熱い躰の重みが、息が
由衣子を狂わせようと…
 
ああぁっ…いぃぃっ
 
由衣子の手首を
優しく握られると
S様は由衣子の両脚を
ゆっくり開き
指を挿れられると
 
ああっ…あぁっん…
 
この指が
由衣子を惑わせ…
 
クチュクチュ由衣子は
何度も躰をくねらせると
S様はその度に
小さな女塊に唇を押しあて
吸い付きながら
扱かれると
濡れた唇を左右に揺らし
満開の蘭に押し入った
指を更に奥へと忍び込ませ
手のひらは
小さな女塊を刺激され…
 
どうしようもなく
官能の渦に
巻き込まれたくて
 
S様ああぁっ…ん
 
S様は唇を塞ぎながら
指で由衣子を
責め続けられると
ピチャピチャと
躰が溶けていき…
 
S様の指を
由衣子の躰は欲し
こんなに濡れて
熱く痺れるなんて
感じる…
感じちゃう…
感じてしまうの…
S様に凌辱されて
淫らに悶え
 
いいっ…いいっ…
すごいの…すごいの…
ああぁっ…
 
クチュックチュッ
 
…だめ…もっと…
ああぁっ…
 
熱い波が押し寄せ
S様の指をしめつけ
S様の指に酔いしれ
仰け反る由衣子の躰を 
更に責められると
指はまだ
満開の蘭の奥へと
差し込まれたまま
うねりを加えた手の動きに
由衣子の躰は
ガクガクと震え溢れ出し…
恥ずかしい程に溢れ出す…
乳清が熟桃を伝って
シーツを濡らすのが解り
その度に指が擦れ
淫らな音は部屋に響き
S様の囁く声が
妖しく由衣子の中に
入り込み指を抜かれ
両手が微乳を揉みしだき
ゆっくりと
舌先を動かされると
それはとても
エロチックな光景で…
 
S様は由衣子の手を掴み
硬くなっている棒杭を
握らされると
手のひらに熱く反り勃つ
棒杭は脈動し
先端から溢れる粘つく液は
手のひらを
ヌルヌルにし
上下に擦ると
由衣子の手のひらで
更に硬さが増し
由衣子の太腿に
熱く反り勃つ棒杭を
挟み込み
前後にスライドされると
ゆっくりと味わいながら
由衣子の全てを
熱く燃え上がらせ
S様の棒杭は
ピクピクと震えると同時に
躰を離しヒクつく
棒杭を由衣子の唇に
押し付け捩じ込まれると
喉奥までグイッと深く
挿入され頬肉を擦るように
棒杭をかき回されると
粘つく液を迸らせ
甘く濃厚なひとときを
堪能した
お時間でしたね
 
 
S様の求める
『快楽の世界』に
少しでも触れあえたこと
これだけで大満足で
ございました
 
また未熟な由衣子を
エロスの追求を共に
ご指導くださいね
 
ロゼお愛したS様
を込めて
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

息もできないキスをして投稿日時:2018/05/10 09:58

和やかな風に乗り
どこからともなく聞こえる
小鳥の囀り〜
 
 
…爽やかな朝です
 
 
おはようございます
 
 
この爽やかな
空気とは裏腹に
 
 
淫心が揺れ
花園はしっとり湿りを帯び
 
 
メス♀の本能を止められない
 
 
SとMの主従関係
 
 
貴方様に
ご奉仕させて下さい
 
 
本日も何卒宜しく
お願い致します。
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

3 件中 1 ~ 3 件 表示