ダウンタウン熊本(ダンクマ)はデリヘル・風俗のブログ、グラビア、顔出し女のコ、割引クーポン満載

板垣由衣子(55)

  • 2018年9月
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

最新の記事

アーカイブ

写真一覧

  • 濡れた唇
  • 火曜日なのね
  • 秋の味覚
  • 酔芙蓉
  • セカンドナイト
  • 果てなき官能
  • ちょっとだけエッチ
  • 欲望情事
  • 満たされて

itagakiblog

580 件中 11 ~ 20 件 表示

愛の音色投稿日時:2018/09/22 19:02

 
心地よい風に乗り
遠くから聞こえる
“愛の鐘”の音色
 
 
この季節の夕暮れ
 
 
なんだか好きです
 
 
お仕事終わられた方
そうでない方も
 
 
お疲れ様です
 
 
ナイトなお時間からも
何卒宜しくお願い致します。
 
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

秋の甘夢投稿日時:2018/09/22 13:20

 
熱冷めぬまま再会の嬉しさと
同時にこの言葉の意味に
胸の鼓動が止まらない…
 
由衣ちゃん…待ってたよ
 
ベッドに横たわりながら 
由衣子に手招きする
S様の傍に進むと
グイッと手を伸ばされ
ベッドに倒れ込み
由衣子の唇を塞がれ…
途端にS様の荒い息遣いが
鼻先を掠め
由衣子とS様は舌と唾液を
絡めながら互いの唇を貪り合い
 
あっ…んっ…
 
S様の舌先が
唇から首筋へと移り
ゆっくりと全身を舐め回しながら
バスローブから
はだけた微乳へと向かっていき…
 
由衣ちゃんを舐め回したい
 
S様はそういうと
激しく由衣子の微乳を
揉みしだき舌先を
動かしながら硬く勃起した
桜色の頂きを転がすように
責め立てられ…
 
はぁぁんっ…っ
 
S様に責められる度に
思わず喘ぎ声が洩れ…
S様の指先が
ぐっしょり濡れた由衣子の
赤いビロードに
そっと触れられると
くちゅくちゅ…
太い指は赤い沼を
かき混ぜられる度に
粘着質な卑猥な音が
由衣子の耳に響き…
瞼を閉じながら
羞恥心に耐え…
最奥まで到達した
S様の指は
捏ね繰り回すように
激しく刺激され
 
あーぁきもちぃぃすごいっ
 
由衣子の赤い沼から
溢れ出す美蜜…
ベッドのシーツは
既にびしょ揺れになり
 
もっと感じてごらん…
    もっと啼いてごらん
 
耳に届く優しい声…
 
はぁぁぁんっぁぁぁ
 
由衣子の喘ぎは大きくなり…
S様のバスローブを
ゆっくり脱がせると
鍛え抜かれた大胸筋と
六つに割れた
腹筋が露になり
 
凄いです…
 
逞しい胸に
色っぽく勃つ乳首に
そっと口づけをすると
舌先で舐め回しながら
既にムックリと
目覚めた剛根を扱くと
 
うぅっ…っぅぅぅ
 
徐々に乳首から
赤紫にテカった亀肉へと
向かうとパクリと
口の中に含み
じゅるじゅると
轟音を立てながら
激しく首を振り動かし
ストロークする度に
由衣子の口内の剛根は
起重機のように反り勃ち
 
うっぅぅぅっっ
 
S様は激しく腰を動かし
由衣子の口から剛根を
引き抜くと
点々と熱い飛沫が
降り注ぎ
秋の宵に沈み乱れた
お時間でしたね
 
 
情熱的なエロスの世界は
もちろんのこと
相変わらず
内容の濃ゆいお時間を
過ごさせて頂きました
S様がさりげなく発した言葉が
とても好きで…
人間味溢れていると言うか…
いろんな経験を踏んできた
S様ならではのお人柄なんですね
まだまだ未熟者な由衣子で
ございますが
またご指導のほど
宜しくお願い致します
 
 
シェモアでお愛したS様
を込めて
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子
 

 

プチュ投稿日時:2018/09/22 10:30

 
“ハナキリン” 花麒麟
 
 
花言葉
 
 
『Kiss-me-quick』
(早くキスして)
 
 
突き出した唇のような
花の形に因んでいるそうです
 
 
熟唇に
貴方様のキスを
落として欲しくて
 
 
本日も何卒宜しくお願い致します。
 
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子
 

 

流麗なとき投稿日時:2018/09/21 22:16

 
背中から包み込む熱き抱擁
いきなりの
シチュエーションに
ドキドキが隠せない…
高鳴る鼓動が今にも
伝わりそうで…
恥じらいという名の
仮面を脱ぎ捨て
淫らな熟女へと変わりゆく
 
はぁ…あんっあんっ
 
K様は熟女の秘華を指先で
捏ね繰り回しながら
固く勃起した
微丘の上の木苺を
吸い立てられると
艶めかしい声を上げ
背を反らせて
双の腕を頭の脇に
投げ出し身を捩り
 
由衣子さん感じてる?
きもちぃぃ。あぁもっと…
 
K様は続けてペロペロと
舌先を使い更に木苺と
赤い秘肉を刺激されると
ぴちゃぴちゃと
赤い秘肉が卑猥な音を立て
ねっとりした花蜜が溢れ…
 
咥えさせてっ…
 
由衣子はお尻を突き出しながら
仰向けになったK様に
覆い被さり…
太い注射を口に含み舌を絡ませ
グチュグチュと
卑猥な音を撒き散らせながら
K様の太い注射を
しゃぶり上げると
K様の大きな手は
僅かに垂れ下がり揺れる
微乳を包むように
揉みしだき…
由衣子の唾液と
K様の栄養ドリンクでテカテカに
光り輝く太い注射は
ヒクヒクと痙攣し…
大きな雁首を舌先でなぞり
チュッパと吸い付くと
 
うぅっ…イクっ…
 
根元を指の輪で上下に
擦りながら深く咥え吸うと
濃い栄養ドリンクを
噴き上げ悦び震えた
お時間でしたね
 
 
ナチュラルなお人柄のK様
エロスはもちろんのこと
笑いの連続で大変楽しい
ひとときを過ごさせて頂きました
…言葉では表現しがたい
じわじわくる魅力
秋の宵の戯れを記憶の隅に
置いて下さったら幸いです
又お逢い出来き日を
楽しみにしております
 
 
八代パークでお愛したK様
を込めて
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

しっとり投稿日時:2018/09/21 18:04

 
雨の日は自分自身と
自然界と同調させることで
心を癒してくれるパワーが
あるそうです。
 
 
そんな“癒し”を与えてくれる
雨と共に貴方様の元へ
癒しをお届けしたくて
 
 
週末の夕刻…
 
 
素敵なお誘いお待ちしております。
 
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

虹の雨投稿日時:2018/09/21 14:26

 
鼻孔を擽るアロマの香りと
共に始まる出逢い…
非日常的な空間に
引き込まれていく感覚に
酔いしれながら
 
そこに座って
    脚を開いてみて…
 
由衣子はY様の言われるように
椅子に腰を下ろすと
スカートを捲し上げられ
M字開脚のポーズをとると
Y様は由衣子の
魅惑の園を
ゆっくりと両手で広げられ
しっとり濡れた金色の糸屑を
捲られると魅惑の園から
赤く勃起した
朱色の頭が露になり
 
おっ、いやらしいなぁ
 
Y様は濡れた由衣子の
魅惑の園にゆっくり指を
押し入れられると
かき混ぜるように
恥骨の裏辺りの
快美スポット部分を
優しく撫でるように責められ
 
すごいっ…あんあんっ…
 
指の動きは徐々に
激しさを由衣子の
魅惑の園は
直ぐにクチュクチュと
音を立て始め…
Y様は舌を長く伸ばされると
剥き出した朱色の頭を
チロチロと唾液を
落としながら舐められ
 
あっお願い…っんっあぁ…
    もっと欲しいのっ
 
恥ずかしい程に
勃起した朱色の頭は
ヒクヒクと痙攣し
 
いぃっ…感じるぅっ…
 
羞恥心と痺れるような快感に
腰がガクガク震え
由衣子の垂尻と椅子に
敷かれたバスタオルは
女の精で濡れ…
 
こんなにエロい汁出して…
     おいでっ…
 
Y様に優しく抱き抱えられ
ベッドへ移動すると
 
俺のも濡らしてよ…
 
由衣子はY様に跨がり
首筋から脇腹を這うように
Y様の大きくなった珍宝子を
握り先端を少し舐め…
ピクンと反応した珍宝子を
ゆるりと舐め咥えると
 
うっっっくはぁ…
 
Y様は
小さく吐息を漏らされ…
ぬるぬるとした珍宝子を
手で上下に動かせば
Y様の珍宝子は
熱くカチカチに勃ち…
眉間に皺を寄せた
Y様の顔が
とても色っぽく
深く喉奥まで珍宝子を含み
吸いながら顔を上下に
動かすと少しだけ
口の中が甘苦くなり
Y様の息も荒くなると
 
うっ…もぅやばいっ…
 
舌を絡め付け
激しくしゃぶり吸うと
Y様の下肢がピクピクと
震えると同時に欲情の滾りを
迸らせ大人の楽園に
舞い乱れた
至福のお時間でしたね
 
 
お忙しいY様…
この度は大切なお時間を
ありがとうございました
いろんな経験を踏んできた
Y様ならではの
『言葉の重み』
感じる次第でございます
『続きは次回ね!』
を楽しみに
素敵なお誘い心より
お待ちしております
 
 
セレスでお愛したY様
を込めて
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

ドキドキ投稿日時:2018/09/21 09:44

 
“雨の日の密会”
 
 
朝から雨…
 
 
雨音を耳にしながら
重ね合わせるカラダ…
 
 
貴方様の胸に抱かれながら…
 
 
妄想にしっとりするのです
 
 
本日も何卒宜しくお願い致します。
 
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

花時雨投稿日時:2018/09/20 19:44

 
車の往来と共に聞こえる
雨の水しぶき
 
 
『今宵は
    雨は止みそうにないかも…』
 
 
しっとりとした
空気に包まれた今宵
 
 
ムードある雰囲気に
酔いしれたくて…
 
 
どうか大人の空間へと
誘って下さいますか…
 
 
ナイトなお時間からも
何卒宜しくお願い致します。
 
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

Cotton candy投稿日時:2018/09/20 13:14

 
心地よい風が頬を撫で
トキメキの空間へ
誘ってくれる…
柔らかな唇…
秋空に溶けゆくように
いやらしい喘ぎ声が鳴り響く
 
あんあんっ…お願いっ
    もっと…してぇ…
ほら、もっと大きな声で…
    どうして欲しいの…
 
由衣子の淑の瀞場を
指先で開き濡れ穴に
指を掻き入れながら
硬くなった小豆を
舌で転がしながら
見上げてくるM様の視線が
色っぽくて…
 
もっと気持ちよく
    してあげるから…
    自分で脚を開いてごらん
 
いやらしく口角を上げた
M様は由衣子を煽り…
自分でも驚く程に
淑の瀞場はぐっしょり濡れ
肉ビラに
吸い付かれる感触と
その奥を
探るようにぺろぺろと
動く生温かい舌は
本当に気持ち良くて…
 
潮蜜がどんどん
   溢れてるよ…いやらしいなぁ
 
由衣子は潮蜜を
垂らしながら腰を浮かし
 
ぁぁぉぁんんっ…
 
はしたない声を上げ 
愛の突起に
尖った舌が触れると
M様の唇は 
ブルブルさせながら 
肉ビラの上端にある
愛の突起を吸い付かれると
勃起した愛の突起を
舌先で墨を落とすように
なぞられると
由衣子は顎を仰け反らせ
待ち望んでいたかのように
ヒクヒクと全身を跳ね上げ…
 
ペロペロ嬲ってあげるね
あぁ…もっと舐めてっ
 
高速な舌の動きに我慢出来ず
由衣子は突き抜ける快感に
震えてしまい…
 
ほら…由衣子さんっ
 
激しくディープなキスは
情熱的で由衣子は
無我夢中でM様の長い舌に
吸い付くと唾液を絡ませ…
 
うっんんんっ…
 
M様の息を感じながら
由衣子は唇を離し
M様の首筋から腹部へと
舌を舐め下ろし
甘く伝わる快感に痺れて
ピクピクと
硬く脈打つは肉剣は
臍にくっ付きそうに
反り返り
天辺の肉剣を咥え込み
由衣子の頬は
飴を頬張るように
思いきり深く咥え
激しく顔を振り立てながら
手のひらで
ダラリと垂れ下がった
肉袋を掴み揉み立てると
 
うあぁぁぁ…っ
 
甘く切ない呻き声を伴い
牡のエキスは
間歇泉のごとく噴出され
エロティシズムに翻弄された
お時間でしたね
 
 
『ダンディズムの象徴』と
言うべき最高のエスコートは
由衣子に『癒し』という
ご褒美でございました
M様の更なる飛躍を
影ながらではございますが
応援させて頂きますので
また元気なお顔を見せに
いらして下さいませ
 
 
シャレードでお愛したM様
を込めて
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

タマ玉投稿日時:2018/09/20 09:46

 
今日9月20日(木)は
“彼岸の入り”でもありますが
 
 
『お手玉の日』と
制定されているそうです
 
 
実はお手玉は
日本発祥ではなく
初めて『お手玉』というものが
誕生したのは
古代ギリシャだそうです
 
 
日本では布に小豆を入れて
お手玉にするのが一般的ですが
古代ギリシャでは
羊の踵の骨を使って
お手玉遊びをしていたと
されています。
 
 
『お手玉の日』
貴方様のお玉玉を
優しく包み温めさせて
頂きたくて…
 
 
本日も何卒宜しくお願い致します。
 
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子
 

 

580 件中 11 ~ 20 件 表示