ダウンタウン熊本(ダンクマ)はデリヘル・風俗のブログ、グラビア、顔出し女のコ、割引クーポン満載

板垣由衣子(55)

  • 2018年5月
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最新の記事

アーカイブ

写真一覧

  • 敏感な熟女
  • 夕凪
  • 偶然から楽園
  • 夜来香
  • 踊らせて
  • COLOR
  • 日曜日はまったり
  • 大人の 週末
  • 蠢く蝶々

itagakiblog

62 件中 1 ~ 10 件 表示

敏感な熟女投稿日時:2018/05/21 21:58

清らかな空間と
逞しい貴方様との
 
 
エロス溢れる雰囲気
 
 
様々な想像が
由衣子をいやらしくさせ
 
 
恍惚に包まれた姿を
その貴方様の綺麗な瞳で
見つめられたくて
 
 
もっと姿態を見せたくて
興奮は頂天に達し
 
 
二人果てなく溶けゆく
最高の快楽な時を〜
 
 
どこまでも貪欲に
感じる女でいさせて下さい
 
 
ナイトなお時間からも
何卒宜しく 
お願い致します。
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

夕凪投稿日時:2018/05/21 18:22

月の輝く宵
いつもにまして
輝きを増し
幻想的な空間へと誘い…
 
ゆっくりと
K様の視線を捉え
角度を合わせられては
そっと目を閉じ…
柔らかい感触が重なり
重なるだけのキスや
舌を絡ませるキスを
何度も繰り返し
K様の舌が
由衣子の上唇や
舌の裏側をなぞると
段々と躰の力が抜け
無意識に
腕にしがみついてしまい…
 
ああぁっ…っ
 
声が自然と洩れると
角度を変えて
舌を差し込んでは
更に硬さを増し
 
はぁっん…っ
 
K様は小さく吐息を吐き
欲情の証は
割れ目から垂れ 
ヌルヌルした
すりこぎ棒を
手で上下に動かせば
ソレは少しずつ熱くなり
根元まで口に含むと
眉間に皺を寄せた
K様の顔が色っぽく…
すりこぎ棒を吸いながら
顔を上下に動かすと
K様の息遣いも
熱く激しくなり
由衣子の右手は
K様のすりこぎ棒を
クリクリさせながら搾め
強くしゃぶり扱き
そのスピードを上げると
快楽の極に溺れ
迸る汗と
欲情を放ちながら
大人の悦楽を楽しんだ
お時間でしたね
 
 
お仕事帰りの
お疲れのところ
素敵なお誘いを頂き
ありがとうございました
 
お仕事に対するひた向きで
謙虚な心
とても頑張り屋さんですね
心より応援させて頂きます
またお逢い出来る日を
心より
お待ちしております
 
中央区御自宅でお愛した
K様を込めて
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

偶然から楽園投稿日時:2018/05/21 10:10

街の雑踏の中で
知り合いを見つけるように
『偶然』と言う
言葉では割りきれない出逢い…
 
 
そんな出逢いを
思わせるかの出逢い…
 
 
“情熱的なる心の解放”
 
 
お誘い楽しみにしております
 
 
本日も何卒宜しく
お願い致します
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

夜来香投稿日時:2018/05/20 22:58

街の賑わいを忘れさす
しっとりとした空間は
漆黒の夜へと誘い込む…
いつもの柔らかい声を
聞いただけで
躰の真ん中がじわりと湿り
声よりも
更に柔らかい微笑みで
由衣子を抱きしめ
ベットに沈む感触に
胸が高鳴り…
 
奥二重の優しい瞳で
見つめられ躰の力が抜け
肩に寄りかかった由衣子を
M様の両腕が抱き止め…
M様の滑らかな胸に
 
んっ…っ…んっ…
 
脇腹から背中へと
熱い手のひらが
滑っていくのを感じ…
優しい瞳で
M様の手が
いやらしく肌を這い
指が固い豆を捕らえ
クニクニと弄り回されると
 
はああぁっ…っ
 
M様は
責める指を激しく動かし
微乳の先に生まれた快感が
何処をどう通るのか
躰の内側を疼かせ
ジンジンと反応し
恥ずかしい場所から
潤々と喜悦の雫が溢れ
 
んっああぁっ…
 
熱い指が
朱色の頭に触れられると
 
あっすごい…っぁぁ
 
朱色の頭の先端を
クチュクチュと
擦られるだけで
絶頂に等しい快感が
走り抜け…
ピリピリと
痺れるような快感…
濡れた指で
美肉の門をツンツンと
突かれると
それだけで由衣子は
仰け反ってしまい…
 
M様の真っ直ぐに
近い角度で勃ち上がった 
硬い漲りの先端から
透明の純露が滲み…
ソコに由衣子は
唇を落とし
冠頭翼の縁に舌を這わせ
硬い漲りを咥え込み
口内でピクピクと脈打つ
硬い漲りからは
色気が匂い放ち…
チュパチュパと音を立て
しゃぶり吸うと
絶頂に等しい快感が
走り抜けるように
 冠頭翼が一層に膨れあがり
同時にドクッドクッと
熱く滾った
白いクリームは
悦びに噴き上げ…
柔らかな口調
そして…
豪欲な欲望の裏に
見え隠れする
品のあるエロティックさに
優しく包み込まれた
お時間でしたね
 
 
日頃お忙しいM様
『時にはご褒美を…』
そんなお時間と
感じて下さり
幸いでございます
 
またお逢い出来る日を
心より
お待ちしております
 
ビューでお愛した
M様を込めて
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

踊らせて投稿日時:2018/05/20 15:36

妄想の中で
思い描くストーリー
如何に忠実に
成りきるところが
とても重要
 
 
“禁断の恋”
 
 
吐息が…漏れる
 
 
あらゆる妄想の果てに
行き着く先は
 
 
全身が震える興奮の嵐
 
 
『ネッとりと本気で
    感じ合いたい…』
 
 
今宵はエロストーリーを
貴方様と…
 
 
日曜日の夕刻
癒しのひととき
お誘い下さいませ
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

COLOR投稿日時:2018/05/20 12:10

ホワイトの壁に
反射するブルーライト
解放されたこのカラダ
 
今日は躰が熱くて
    仕方ないの…
 
見られる興奮…
そして
エロスの言葉の数々…
由衣子は
何度も肢体を震わせ
D様の技巧に堕ち…
唇を吸われ
壺の口を弄ばれ
少しずつ
官能の気配が高まり
勃ち上がった
D様の赤銅色の杭は
既に限界にまで太く硬直し
逞しい肉体を輝かせ…
 
D様は由衣子の
微乳の頂き付近に唇を
弧を描くように
動かされると
 
あぁぁっ…
 
思わず声を洩らしてしまい
全身をD様に密着させ
求められるがままに
口づけを交わし
由衣子の
太腿は淫らに広げていき
D様は壺の口を
繁々と見つめ
由衣子のヒクつく壺の口に
手を伸ばされると
左右の小蹊の方まで
スルスル伸びて
漆黒の繊毛をかき分け
柔らかな指で揺れ光る
壺の口を
ヌルリヌルリと
擦られると
痺れる快感に
堪えきれず声を洩らし…
 
D様の既に硬直した
赤銅色の杭を
下方から突き出されると
それを右手で握り
黒々と隆起した
赤銅色の杭は
天井に向けて
力強く突き出され
太いソレを見つめ
由衣子は
ゆっくり右手で扱き
仰向けの
D様をうっとり見つめ… 
指先を
赤銅色の杭を繊細に
そして大胆に絡ませると
 
舐めて…っっ
 
由衣子は上から唇を落とし
息を乱す由衣子の口内に
勃起した赤銅色の杭を
グイッと挿入されると
 
ううぅっ…
 
甘い声を洩らしながら
由衣子は上下に首を振り
チュッパチュッパ
牝の本能で
舌先を大胆に動かし
赤銅色の杭の
先端から根元まで
たっぷりしゃぶると
口内で赤銅色の杭は
更に膨張し
痙攣するのを感じ
由衣子は濡れた唇で
肉冠の部分に
きつく吸い付くと
 
由衣子さんっっ…
 
D様は小刻みに震えながら
熱情のしるしを迸らせ
街の雑踏から
隔絶された
非日常的な演出に
癒された
お時間でしたね
 
 
ゆっくり時間を忘れさす
濃厚かつ刺激なひととき
“一夜の価値”を
実感させて頂きました
またD様のお優しさで
包んで下さいね
 
ホワイエでお愛した
D様を込めて 
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

日曜日はまったり投稿日時:2018/05/20 09:16

『永劫回帰』
(エイゴウカイキ)
 
 
《一瞬一瞬を大切に生きる》
 
 
宇宙は永遠に循環運動を
繰り返すものであるから
人間は今の一瞬一瞬を大切に
生きるべきだ…と
ドイツの哲学者
ニーチェの根本思想
 
 
本日も素敵な出逢いを
大切に…真心込めて
 
 
何卒宜しく
お願い致します。
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子
 

 

大人の 週末投稿日時:2018/05/19 23:04

週末の夜のせいかしら
 
街中は華やぎ
この中でいくつもの
男女の戯れがあるのかしら
 
黄金色の夕陽のような
刺激が欲しくなるの…
 
そんな刺激を求め
今宵は貴方様と
 
秘密時間
 
今夜は少し遅めでは
ございますが
何卒宜しくお願い致します
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

蠢く蝶々投稿日時:2018/05/19 19:26

ジラし…
 
反応…
 
唾液…
 
1つ1つ淫乱な言葉が
飛び交う時間
 
耳元には
いやらしい言葉で
囁きかけ
貴方様の反応を楽しむ
 
大人の週末の夜…
しっとり淫れたくて
 
素敵な出逢いを
お待ちしております
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

Sweetdream投稿日時:2018/05/19 03:14

紳士淑女の皆様
今日も1日お疲れ様でした
 
 
何かとお忙しい5月ですね
 
 
お疲れが
溜まってませんでしょうか
 
 
時には休息…
 
 
明日も皆様にとって
良き1日を
お過ごし出来ますように
 
五十路マダム熊本店
板垣由衣子

 

62 件中 1 ~ 10 件 表示